大阪地ソース『ヘルメスとんかつソース』


ヘルメスソース

エルメスじゃないよ〜、ヘルメスですからね〜。テレビとかで幻のソースとして紹介されたから知っている人もおると思うけど、この辺じゃ昔から結構メジャーなお好み焼き屋さんのソースです。大阪の下町にはかなりの数のお好み焼き屋さんがあるんですよ。
もし身近に大阪の下町出身者がいれば、「近所にお好み屋さん何軒くらいあった?」と聞いてみればわかると思うけど、たぶん「5〜6軒ちゃうかな〜」という答えがかえってくると思うよ。このUp The KAIBARがある針中野なんて、軽く勘定しても10軒以上はあるもんね。そやから大阪の人間は子どもの頃から、必ず行きつけのお好み焼き屋さんを何軒か持っててね、子ども同士でも常日頃から「お好みは○○にかぎるで。」「△△の焼きそばはいまいちやな。」とかいう会話をかわしてんねん。
粉もんに関する大阪人のこだわりは、大阪以外の人から見ると異常にうつるかもしれんね。そんな大阪人の心をつかんだ地ソースのうちの一つが、今回紹介する『ヘルメスソース』なのです。
製造しているのは針中野の隣町の矢田にある石見食品工業所というところでね、家族でこの味と伝統をまもってはるんですよ。まじめな製造姿勢が、一度食べると病みつきになるという味に反映されてんねんやろうね。
石見食品さん、いつもおいしいソースをありがとうございます。


  1.8リットル 900ミリリットル  
とんかつ(甘口) 1,170円 650円 子どもでも大丈夫な甘口
旨辛(辛口)   820円 大人好みなスパイシーな辛口
ウスター 1,170円 650円 さらっとした感じだがこくが味わえる
焼そば   670円 梅エキスを隠し味にした焼そば用でファンが多い

「かいたにや」では上記4種類を扱っておりますが、常に在庫がある訳ではないので、メールか電話で当店に問い合わせてくださいね。
写真はウスターソース900ミリリットル入りです。このウスターソースは3週間程度寝かせる必要があるので、希少な商品になって、現在入手困難な状況です。